So-net無料ブログ作成
検索選択

4部アニメ化おめでとー(ToT)/~~~ [イラス・・・ト?]

4部がアニメ化されるってーのは、事件なんですよ!

えぇ!?

ジョジョの奇妙な冒険の話に決まってるじゃないですか!

知らない人には、ホントすいません!

明日も仕事なのに、変なテンションになって、イラストを描いてしまいました(*_*)
下手なんだよ~、知ってるんだよ~、でも描くのは好きなんですよ~(笑)

こんな時、個人的に好き勝手してるブログだ、ってことがありがたいな、と思いますな(笑)

comic1.png

第4部主人公、東方仗助でございます!
ちなみに、ジョジョのアニメで一番好きなのは、オープニングテーマです。アニメ自体のかっこよさと、カラオケで歌った時の気持ち良さが秀逸(笑)

スポンサーリンク




nice!(54)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

漫画におけるリアリティの重要さを、僕は岸辺露伴先生に教わった。 [ぼやき]

4部アニメ化がうれしくてしょうがないので、昔に考えた4部のとある漫画家のセリフについて考えたことを思い出したので書いてみます。

かの有名な漫画家、岸辺露伴(代表作:ピンクダークの少年)は言いました。
漫画にとって一番大切なことは、リアリティである、と。

以下に、俺なりのこの言葉に対する解釈を書きます。


あの、こういう言い方をすると元も子もないわけですけど、漫画ってのは嘘を描いてるわけです。

どんなに修行してもかめはめ波は撃てないし、ゴムゴムの実なんてものは存在しないし、弓と矢で貫かれたら、死ぬ。スタンド能力は目覚めない。

ただし、読んでる間に、バカじゃねーの、かめはめ波なんかうてるわけねーじゃん、とか思っちゃったら、もう漫画自体面白くないわけです。

そのために必要なのが、リアリティだと思ってます。
少なくとも漫画を読んでる間は読者にとってはリアルじゃないといけない。


やっぱり面白い漫画はリアリティがある。
小学生の時に、かめはめ波の真似をしてたのは、孫悟空がカッコいいからももちろんだけど、実は同じようにやったらかめはめ波出るんじゃねーかとちょっと!ちょっとだけ!思ってたからだし。
まぁまぁ大人になってからも、友達とスタンド能力を持つならどんなんがいいかみたいな話をしてるのは、実はスタンド使いって実在すんじゃねーかとちょっとだけ思ってるからだし。

それだけのことを思わせるくらい、名作と言われる漫画にはリアリティがあるし、キャラクターが実在してんじゃねーか、と思わせる力がある。

逆に言うと、面白くない漫画ってリアリティを持たせるのに失敗してるケースが多い。と、思います。
それは、世界観であったり、キャラの設定であったり、なんでもいいんですけど、どーも世界に没入できないな、違和感あるな、って場合は、リアリティがねーな、ってことが多い、ってことに岸辺露伴先生の言葉から気づいたわけです。



あの、例えば、
・幼馴染の美少女が、口うるさく叱りながらも、自分のことが大好き
・高嶺の花だと思っていたアイドル的な美女が、実は出会ったころから自分のことが大好き
・自分の家に次々タイプの違う美少女が押し寄せてきて、しかも全員自分のことが大好き


とかの漫画って、俺一回も面白いと思ったことねーからな!!!
なぜなら、自分(主人公)が特に何の意図もしてないのにモテる、みたいなことに1㎜もリアリティを感じねーからな!!!
セカンド童貞こじらせたモテない男の性格のねじれ方なめんなよ!!!!

・・・はぁ、

・・・・・・はぁ、


・・・・・・・・・・・はぁ。


・・・すみません、取り乱しまして。


はーぁ、寝よ。

comic1.png

その、自分がうまく行かないからって、うまく行ってる人に嫉妬するのが間違ってるのは、分かってますよ、頭では(笑)

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

春画の芸術性が高いのはわかるけど、わいせつでしょ、どう考えても [ニュース読んでみて]

10月18日の日刊スポーツ、「若い女性が行列…18禁「春画展」芸術かわいせつか」という記事です。

「18歳未満入場禁止」の「春画展」のお話です。会場の「永青文庫」(文京区目白台)には、若い女性が行列をなしているそうですよ。なんでも、来場者の半分は女性なんだとか。

記事をざっくりまとめるとこんなかんじ。

春画展は、国内外の博物館や個人コレクターが所蔵する名作133点を展示。
鎌倉から江戸時代まで、1点ものの肉筆画から高度な技術を使った木版画まで。
鈴木春信、鳥居清長、喜多川歌麿、葛飾北斎ら日本史の教科書に出てくる浮世絵師たちの作品が並んでいるそうです。

これまで、個別の作品展の中での展示はあったが、春画そのものをテーマにした展覧会は国内初。5月の開催発表に、細川護煕元首相が登場し話題となった。「タブーは破っていかなければ。義侠心(ぎきょうしん)で引き受けた」と、自身が理事長を務める永青文庫を会場に提供したそうです。

2013年に大英博物館(ロンドン)で「春画 日本美術と性のたしなみ」が開催され、春画のユーモラスな発想と高い芸術性が海外で高く評価され、日本への「里帰り」展を模索したのが始まりだったとか。

とはいえ、いろいろ難航したそうですが(笑)難航の例としては、こんなかんじ。

難航その①会場探しが難航
・航実行委員の浦上満氏(浦上蒼穹堂店主)によると、20カ所以上の美術館に断られた。
・商業施設は子どもの目を気にした。
・いずれもイメージの悪化を恐れ、「趣旨には賛同してくれるが、組織として協力してもらえるところがなかった」。

難航その②資金スポンサー獲得で難航
・スポンサー獲得できず
・実行委員2人の個人的負担と独自に設けた寄付サイトで資金を募った
・結果、「億を超える」費用にめどをつけ、開催にこぎ着けた。

難航その③わいせつ罪関連で難航
・春画は、性器部分が露骨に描かれていることもあり刑法175条の「わいせつ」物にあたる懸念がある
・春画はかつて、「江戸のポルノグラフィー」的な固定観念もあり、公にすることがタブー視されてきた
・「春画は芸術作品だからわいせつに当たらない」のかというと、そう単純でもない。春画のわいせつ性について、正面から司法が判断した例がないから
・性器部分が露出しているかどうかが、「わいせつ」判断の基準になっていると誤解されがちだが、実はそうではない。
・性器部分に処理がされていたとしても、全体として「わいせつ」と認められることもあり得る
・逆に春画のように性器部分が露出していても、「わいせつ」に当たらない場合もあるという
・わいせつの線引きを明確にしないのは、当局の考えも反映されている
・線引きをせずに、いつ出るか分からない「伝家の宝刀」だからこそ抑止になるという。
・要するに裁判官の主観にわいせつかどうかは判断されるので、「わいせつは『裁判官の頭の中にある』」とも言われるとか

それでもこんな意義があるから、頑張って開催したんですって。
・そもそも春画とは、人が愛を交わす様子を描いた絵画で、枕絵、笑い絵とも呼ばれた。
・初期は手描き肉筆の1点もので、当時の技術の粋を尽くした
・上流の武家が、有名な浮世絵師に描いてもらっていた嗜好(しこう)品。戦いの際にはお守りにもした。
・江戸時代になると、版画で一般にも広がり、子孫繁栄の縁起物として嫁入り道具にもなった
・西洋医学書のパロディーなどもあり、江戸文化を知る貴重な資料でもある
・展覧会のキャッチコピーに「世界が、先に驚いた」。大英博物館で先に春画が芸術として高い評価を得たことで、芸術に対する後進性をやゆしたともとれる。
・実行委員の浦上氏は「春画は、写実的に模写したわけではなく、デフォルメされることが多い。いわば心象風景を描いたファンタジー。クールジャパンの代表ですよ」

ただまぁ、一応警視庁にも事前に相談した上で、年齢制限を設けたそうです。浦上氏は「個別の作品に対する(わいせつの)判断は求めなかったが、『やり過ぎないように』との忠告があった」と明かしたそうなんですけど。


・・・うーん。
あの、身もふたもないこと言いますけど、わいせつでしょ、春画。完全に。

記事の中にある、歴史的価値があります!とか、クールジャパンです!とか、これはわいせつではありません!芸術です!と、いう論調にはなんとなく違和感を覚えます。

や、わいせつでしょうよ、春画。記事の中にも、嗜好品って書いちゃってるもんな(笑)それは、もう、アレじゃないですか。一人用じゃないですか(笑)戦いの最中はなかなか二人ではできないから、一人用じゃないですか。わいせつの中にも、芸術性の高いものと低いものがある、というのは分かるけど。
わいせつか、芸術か、という二元論でどっちかに収めようとするのは気持ち悪いなぁ、と思うのです。

この、わいせつか、芸術か、の争いって、なんかに似てるなぁ、と思ったら、あれだ、ファン同士の争い。

例えばサッカーでいえば、昔からのサッカーファンの俺と、ワールドカップの時だけ盛り上がるにわかと一緒にしてほしくない!とか。
バンドでいえば、インディーズのころから追っかけてたのに、メジャーデビューしてからのファンと一緒にしてほしくない!とか。

一部のあまりにもマナーの悪いファンは別として、興味ない人間からしたら、別にどっちでもいいんじゃねーの、みたいなね(笑)


ファン同士の争いに春画を当てはめると、春画は江戸時代の生活がわかり、かつ芸術性も高いわいせつなのだから、昨今のAVとか、風俗みたいな、低俗なわいせつと一緒にしてほしくない!みたいな。かんじがしてしまうな、俺からすると。


わいせつはわいせつとしてくくっちゃってさぁ、芸術性高いです、当時の文化も分かるから歴史的資料としても興味深いです、でもわいせつだから分別のある大人が見に来てね、ってことでかまわないのでは?
年齢制限作って、入場制限してやる分にはどうってことないと思いますけどね。

春画の芸術性がいくら高いからって、これは、わいせつ要素はない、芸術だ!ってことになっちゃえば、道路かなんかにどかーん!と飾っちゃってもいいことになるでしょ。それはちょっと違う気がするんだよなぁ。


わいせつじゃなくて芸術だ!って言い方をするから、じゃぁどこまでが芸術なんだ、みたいな話になるわけで。
わいせつはわいせつとして認めてしまえば、その先、作品ごとの芸術性の話になって、もうちょっと建設的な議論がしやすくなるんでないかなぁ、と思います。
「わいせつな芸術」ってジャンルを作ってしまえば?


わいせつって言葉がよくないのかな。犯罪の臭いがするもんね、わいせつ。


わいせつか、芸術か、という話にするから無理がでるんであって、両方を内包するもの、として扱えばいいんでないの、と思った、という話でした。

はーぁ、寝よ。

comic1.png

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(74)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

携帯ばっか見てる人の目に、マタニティーマークは入らない・・・みたいな。 [ニュース読んでみて]

10月17日の朝日新聞デジタル、「マタニティーマーク10年、世間の反感に自粛する妊婦も」という記事です。

妊娠中であることを示す「マタニティーマーク」を厚生労働省が定めて今年で10年目になるそうです。
全国の自治体が妊婦にキーホルダーなどのグッズ類を配布しているが、「反感を持たれそう」などと使用を控える動きが広がりつつあるんだとか。


実際にマークを使ってない人の声はこんなかんじだそうです。詳細は、元記事で。

・2006年3月に厚労省が公募で選んだ、ピンクのハートに母子をあしらったデザイン
・おなかの目立たない妊娠初期ほど重いつわりに悩むケースが多く、配慮を呼びかけるもの
・9年前からマークの入ったマスコットを出荷してきたギフト商品などを扱う藤田商店(岐阜市)によれば、昨年から個人の申し込みが半減し、反対に「なぜ妊婦を優遇するのか」といった声が寄せられるようになった
・以前は読者「マークをより大きく」「目立つように」との要望が多かったが、最近はむしろ「さりげなく、目立ちすぎないものを」との声が増え、それに伴い、11年のデザインは横幅が10センチだったが、現在は5・5センチにまで小さくなった


なんかもーねー、優遇って言葉がヤよね。

優遇→[名](スル)手厚くもてなすこと。優先的に扱うこと。「経験者を―する」「―措置」

優遇じゃないよな。気遣い・心遣いだよな。

気遣い→ あれこれと気をつかうこと。心づかい。
心遣い→あれこれと気を配ること。心配り。配慮。(goo辞書より)

この記事じゃない他の記事で見たんですけど、最近結婚とか、あらゆるものをコスパでしか測れないヤツ、ってのが出てきてる、と。
多分、その手のヤツがお年寄りや妊婦に席を譲るのを、優遇とか抜かすんだろうなぁ、と。席を譲ることを、損、譲られた方が、得、と考えてるんじゃないかな。そんなんが増えたらそら世の中ギスギスしますわな。


とか言っといて。


俺自身は、別に席を譲ることを優遇とは思わないし、別に席を譲るのもやぶさかではない。
が、席を譲ったことってあんまないです。

その、そもそも空いてない限りあんまり座らないとか、座ったら寝ちゃうとか、言い訳はいろいろ思いつきますけど、俺含めみんなの一番大きい言い訳としては、携帯いじってるからじゃないかな?と思うんですよ。


これにより、もーのすごい負のスパイラルが想像できます。


電車で座ってる時に、皆大概携帯をいじってる。そこへきて、マタニティーマークが小さくなっちゃったら、気付く人なんかめったにいないのではないか。

で、妊婦さんは妊婦さんで、ホントにキツいから、マークもらってつけるけれども、皆電車で携帯いじってるもんだから席を譲ってもらえない。

さらに、家帰ってネット見たら、コスパでしかものを見られない、ネット上で声が大きいだけのヤツが、妊婦が優遇されるのはおかしい、みたいな書き込みをしてる。

書き込みを見て、妊婦さんが席を譲ってもらえないのは、皆が自分をそういう風に見ていたんじゃないかと思えてしまう。

そう思った妊婦さんはマタニティーマークを付けるのが嫌になったり、小さくしてくれ、と思う。

電車で座ってる人の中には、席譲ってもいい、と思ってる人はいるけれども、携帯いじってる上にマタニティーマークは小さくなってるし・・・

・・・みたいな。
や、もちろん譲らないのは俺が悪いんです。携帯いじってたから気づかなかった、ってのは言い訳だってのも知ってます。

ただその、電車内でマークぶら下げてるだけ、ってのは、あんまり時代に合ってないんじゃないかな、と思うんですよ。


で、こっから思いつきで話しますけど、なんか、国と携帯会社で、携帯用のアプリを開発すればいいのではないか。


全ての携帯にあるアプリを入れておく。で、マタニティーマークに限らず、例えばお年寄りにマーク持たせたり、怪我人とか、障碍者にも、何らかのマークを持たせて、それぞれにICチップを入れておく。

で、電車の中とかでマークを持った人が近付くと、アプリが反応して、携帯の画面にピロンとお知らせが届く。「近くにマタニティーマークを付けた人がいます。」みたいな。
で、通知に気づいて周りを見回すと、近くでマークを付けた人が立っていたので、自分に余裕があれば、席を譲ればいいじゃない、という。

で、ポイントはね、通知をオフにできる機能もつけとけばいいんでないか、と思うんですよ。
だからその、俺みたいに別に譲るのは構いませんけども、みたいな人は、通知をオンにしときゃいいし、妊婦をそんな優遇したくない!って人はオフにしときゃいいんじゃない?と。あ、通知を分けてオフにできるようにすりゃいいじゃん。妊婦の通知はオフにするけど、お年寄りと障碍者はオンにしとく、とかさ。

や、もちろん、純粋な善意から席を譲るのが一番理想なわけですけど、マークを持ってる人が望むのは、席を譲られることでしょ。

あと、普及するためには、持ってたら席を譲られる、ことじゃないですか。

じゃ、今の時代席を譲られやすくするにはどうすべぇ、って発想が絶対必要だと思うけどな。全然席譲ってもらえないと、さっき書いたような負のスパイラルが発生するわけですし。

あー、じゃぁ、その前段階として民間でアプリ開発したらどうだろか。
電車乗る時に、自分の状態を入力しておく。例えば、
「2か月休みありません」
「3徹して疲れています」
「上司にものすごい叱られました」
「恋人と別れました」
「昨日ペットが死にました」
最近だと、
「熱烈な福山ファンです」
とか(笑)

そういう状態が、同じアプリ持ってる人が近くにいると通知されて、共感されたら席譲ってもらえる、みたいな(笑)
そーゆーので下地を作っといて、マタニティーカードに、さっき書いたような機能を持たせる、ってのはいかがでしょう?

善意にも、時代によっていろんな形があるんでねーか、と思った、という話でした。

はーぁ、昼寝しよ。

comic1.png

なんか、昭和の4コマみたくなってしまった(笑)

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

好意を持っていたのに誘拐の疑いで男逮捕に疑問噴出。とか言って女子高生殺されてたらどうせ警察を叩くんでしょ? [ニュース読んでみて]

10月13日のJ-castニュース、「女子高生16歳は容疑者に好意を持っていた それなのに誘拐の疑いで男逮捕に疑問噴出」記事です。

女子高生が会社員の男に連れまわされて、でも女子高生も会社員もお互いに好意を持ってたのに、会社員が逮捕されて、どーなん?それ?となった、という話です。

事件の経緯はこんなかんじ。詳細は、元記事で。

・女子高生が男の家に行き、その家族が7月22日未明に行方不明者届を高槻署に出し、女子高生は29日に無施錠のマンションに1人でいるところを見つかり、いったん警察に保護された
・女子高生は10月3日にまたいなくなったが、12日になって松山市内のホテルの駐車場に2人でいるところを警察が見つけ、男は逮捕。調べに対し、男は容疑を認めている。
・男が捜査された容疑は、10万円以下の罰金に留まる愛知県青少年保護育成条例違反(第17条2項=親の承諾なしの深夜連れ回し行為)
・12日に保護した時点で男は、女子高生と駆け落ちしようと話し合っていた。女子高生は、結婚は意識していなかったが、このときも男が好きで被害者意識も薄かった。


はーん。


俺が記事読んだ印象では、多分ですけど、娘を持つ親と、子供のいない人間だとリアクションが異なるのかなぁと。

まー、娘がいる人からしたら、自分の娘が知らん男に連れまわされてる、と思うだけで気が気じゃないでしょう。さっさと逮捕してくれ、という気持ちになる、様な気はします。いろんな事件もあるしね、最近。

で、別に娘も息子もいない人、からすると、まぁ意見としてはもう結婚できる年齢なんだし、自主性を重んじたら、とか、男は別に悪くないんじゃないの、という意見が出るのは分からなくはない。

で、俺は結婚もしてないし、娘もいませんが、今回の警察の判断は100%正しいと思います(笑)

まー、記事見る限りだとそもそも男の方がろくなもんじゃねぇとは思いますけど(笑)親にスジも通せないなら誘拐と思われてもしゃぁないわなぁ。無断欠勤して行方くらましたり、ワケ分かんないこともしてるしね。

そういうこの事件特有の内容はともかくとして、どんな事件であってもとりあえず保護はしといたほうがいいと思うんだよな。殺されでもしたら取り返しがつかないわけだし。

その、この記事の中で、男の味方をしてるヤツらって、多分、この連れまわされた女子高生が仮に殺されたとしたら、速攻で警察たたきに走る気がする。
もっと早く気付かなかったのか、両親が行方不明者届を出していたのに、殺される前に何か手が打てたはずだ、等々。

テレビのコメンテーターとかでもいそうだよなぁー。高校生とはいえ、一人前として扱っていいと思います!みたいな。自分の意志でついて行ったのなら、尊重すべきです!みたいなことを言う、ヤツ。
で、女子高生が殺されたら、警察を叩く。なんてくだらないんだろう。ものすげーこの、芯が通ってないかんじ。

仮にですけど、俺がそのコメンテーターを認めるとしたら、女子高生が殺された場合に、

「自分の意志で、男について行って、殺されたのなら、彼女にとっては本望だったんじゃないでしょうか。これも一つの愛の形だと思います」

とか言ったら、こいつスゲーな、ある意味、と思いますけどね(笑)いねーよ、そんなやつ!でも、芯が通っては、いるよな(笑)

殺されちゃったりしたらもう、取り返しがつかないわけだから、誘拐事件に切り替えて大規模に捜査して、早めに保護した警察の判断は正しいよな、と思うわけです。


仮に問題が起こるとしたら、その先ではないかな。


裁判とかで、まぁわかんないですけど、例えば男の言い分を全然聞かないで求刑通りの刑が執行されちゃうとか、女子高生の両親の一方的な見解で、状況証拠とかを全然検証せずに裁判が進んじゃうとか、そーゆーことが仮にあれば、その方が問題の本質なのではないか。

女子高生の方も好きでついて行ったんだから、みたいなことが全く考慮されず、とにかく凶悪な誘拐犯として裁かれちゃう、みたいなね。

痴漢冤罪みたいなことで、被害女性が怖いだろうから、とりあえず男の身柄おさえちゃう、ってのはいいけど、その後公正な検証が行われることなく、一方的に有罪になった、みたいなことが起こった時に、初めて騒ぐべき問題なのでは、と思います。


殺されるかも、という危険もあるわけだから、まず大規模に捜索して女子高生を保護、という警察の判断は正しい!
問題にするべきはその後の裁判がどのように進んでいくかであって、
仮に女子高生が殺されてから、みんなで何やってんだ、警察!っつって叩いたって、殺された子は帰ってこないんだぞ!と、思った、という話です。


ちなみに記事の最後はこんな締め。


「なお、女子高生は、両親もいるごく普通の家庭だというが、母親は娘に厳しい一面もあったという。」

だから、なんだよ!大概、厳しい一面は、あるよ!だから家出して、男のもとに身を寄せるのも分かるよね、とでも言いたいのか、バカ!


はーぁ、寝よ。

comic1.png

えーと、この辺セカンド童貞あるあるのような気がしてますが、どーなんでしょ?(笑)

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

辰吉さんと、辰吉2世の間に関係がない以上、記事のタイトルにしちゃいかんだろ、と。 [ニュース読んでみて]

10月8日の産経新聞、「大阪帝拳の“辰吉2世”プロボクサーを逮捕 バーベキュー中に男性殴り骨折させた疑い 大阪府警」記事です。

ボクサーが一般人を殴っちゃった、という話なんですけど。

事件の経緯としてはこんな感じ。詳細は、元記事で。

・公園でバーベキュー中に、面識のない隣のグループの男性に因縁をつけて殴り、重傷を負わせたとして大阪府和泉市伯太町のプロボクサー京口容疑者(25)が逮捕された。
・元世界バンタム級王者、辰吉丈一郎さんをほうふつさせる闘いぶりから「辰吉2世」とも呼ばれていた。
・同ジムによると、京口容疑者は、一時は日本フェザー級10位にランキングされたが、今年4月の試合に敗れて以降、ジムに姿を見せていなかったという。
・同ジムの吉井寛会長は「深くおわびいたします。プロボクサーが手を出してはいけないことは当たり前で、何をやっているんだ、という気持ちです」とコメントを出した。



と、いう記事で。


えーと、ごめんなさい、記事自体はそんな興味ないです。
申し訳ないんですけど、逮捕された京口さんも知らなかったですし、ボクサーがイライラして一般人殴っちゃって逮捕されたんだなぁ、という以上の感想は、無い。

俺がその、バカじゃねーかと思ったのは、この記事のタイトルで。
以下、記事のタイトルそのまま引用です。

「大阪帝拳の“辰吉2世”プロボクサーを逮捕 バーベキュー中に男性殴り骨折させた疑い 大阪府警」

あの、辰吉全然関係ないじゃん、と。
俺、てっきり、辰吉の息子かなんかが捕まったのかと思ったら、全然関係ないのね。

まぁ、ボクシングファンからしたら、

今辰吉2世ったら京口のことか!あいつなんかやらかしたんか!

とか思うのかもしれないですけど、ボクシング詳しくない人からしたら、辰吉の名前にひかれてなんとなくクリック、するかしないか、という記事でしょう。

一応ねぇ、これ大手新聞社の記事みたいですよ。

大手新聞社が、こういうタイトルつけて、アクセス数を稼ごうとするのね。しょーもな。

京口容疑者、まったく辰吉さんには関係ないわけでしょ。弟子だった、とかならともかく。
それがさー、辰吉2世が逮捕!って。記事のなかで、京口容疑者の紹介として、「辰吉2世の異名をとる」、みたいなかんじで名前出るならともかく、タイトルにしちゃうのはなんか違くない?

こういう形で名前が出る、ってのは、辰吉さんがいかに伝説的なボクサーなのか、ということの証明でもあるんだと思いますけど、

そういう伝説的なボクサーの名前出して、少しでもアクセス数を稼ぎたいんだな、という大手新聞社のセコさに、若干イライラする、という話でした。

はーぁ、寝よ。

comic1.png

この4コマで描いてる、ちいがりんの耳をひねってパンチだす、みたいのは、
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/2015-03-21
の、4コマが初出です。
ただ、その後一回も出なかったので、多分覚えてる人は誰もいないでしょう(笑)
ボクサーの話が出たので使ってみました!りんは、ちいが改造した改造人間説、浮上、俺の中で(笑)

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

岡山で女子大生にパンツ売れと言った男が逮捕。難易度的にはナンパ<パンツ売れ、だと思う。 [ニュース読んでみて]

10月5日のスポーツ報知、「女子大生に『パンティー売ってほしい』岡山市41歳環境局主任を逮捕」記事です。

バス内で女子大生に「下着を売ってほしい」と書いた文章を見せたとして岡山県警は4日、県迷惑防止条例違反の疑いで、岡山市環境局主任の男(41)を現行犯逮捕したそうです。

詳細は元記事で。事件の経緯としては、こんなかんじ。

・山陽自動車道の岡山インターチェンジ付近で、乗客の岡山市の女子大学生(20)に「5000円でパンティー売ってくれませんか。その気がなければ無視してください」と書き込まれた携帯電話の画面を見せた。
・女子大生は、自分が降車を予定していた岡山駅西口で運転手に被害を訴え、駆け付けた警察官がその場で大野容疑者を逮捕した。
・岡山市環境局などによると、同容疑者は2012年3月に女子高生に痴漢をしたとして罰金刑を受け、停職6か月の懲戒処分となっていた。
・同局は「職員が逮捕され、市民の皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことを深くおわびしたい」としている。


はー。


あの、なんつーか、すげぇな、と思ってしまう。

や、あの、もちろん痴漢したり、下着を売ってくれと迫ることを肯定するわけじゃ全然ないです。

ただその、例えるならば、殺人を肯定することは絶対にできないけど、ゴルゴ13の仕事っぷりはすごいと思う、みたいな。
泥棒を肯定することはできないけど、ルパン3世みたいな生き方にはあこがれる、みたいな。

行為そのものは悪いことだけど、すげぇな、と思うかんじ、ですよ。


何がすげぇってその、自分の欲望への忠実さと、行動力、ね。


なんだろーなー、どーゆー気持ちで出したんだろう、その、画面を。

あのー、行為としてはナンパに近いと思うんですよね。
見ず知らずの女性に声をかけて、自分の希望を聞いてもらう、という意味では。

ナンパは、基本的にはダメでもともと、みたいな感じでたくさんの女性に声をかけるんだと思うんですよね。俺はしたことないんでわかんないけど。
それで、あんまり強引なナンパをしちゃうと通報されたりするんでしょうけど、ダメだったらスマートに引けば、ま、女性にも不快感を与えずに、次の女性を探して頑張る、みたいなことができると思うんですよ。


そーれーがーさー、5000円でパンツ売れって、どういうことなの?
ナンパと違って、その行為そのものが犯罪行為なわけで。
何がどうなれば、うまくいくと思ったわけ?


うまくいく場合のパターン①
女性が快く了承してくれ、バスを降りたのちトイレかなんかで脱いだパンツと5000円を交換できる。

うまくいく場合のパターン②
5000円では安いと値段交渉が始まり、最終的には20000円で話がまとまって、パンツを売ってもらえる。

うまくいく場合のパターン③
今は替えのパンツを持っていないからと、その日は連絡先を交換して終了。後日、お互いに予定を調整して直接会い、パンツと5000円を交換し、女性は替えのパンツをはいて帰る。


いやー!いーやーーー!ありえないでしょ!どれも!
携帯の画面見て、女性が上の3つのどれかをしてくれると思ったのか?それともただただ結果とかじゃなくパンツがほしい一心の行動だったのかしら?

ただその、パンツがほしい一心の行動なら、極論女性を襲っちゃって強奪する、という選択肢もなくはないわけだけど。それはしなくて、ちゃんと対価を払おうとするあたり、中途半端に紳士的というか、なんというか(笑)

通報まではされないと思ったのかなぁ。全然、気持ちがわからん。


ただし。


女性への迷惑みたいなものを度外視した場合にですね。


ある意味、ナンパより困難な道に挑んでいる、という言い方もできる(笑)
それも、パンツがほしいという、一心から。

その、一心で、困難な道に脇目も振らず踏み込んでいく、みたいな事って、俺の中にないことなんだよなー。ついつい、失敗の可能性を考えたり、リスクを小さくするにはどうするか、みたいなことに気が回ってしまう。

ナンパに関しては俺は特に、自分がモテないと思ってるし(実際モテないし)、うまくいく想像ができないわけですよ。だから、できない。
でもその、ホントに声かけたい!と思ったら、成功確率がどうこうじゃなくて、声かけてみりゃいい、話なんですよ。

小賢しいんですよね、結局。

そんな俺からすると、内容はともかく、行動して、挑戦したってことに関してだけは、尊敬してしまうなぁ。


やっぱりね、まず行動するってことが大事なんですよ。
成功するかしないかって思い悩んでるうちは、失敗もしないかもしれないけど100%成功はない。

最初の一歩を踏み出して、あとは成功するまで試し続け、挑み続け、歩き続ければいい。

俺が好きな、エジソンの言葉を載せて、ブログの締めとしたいと思います。

私は失敗したことがない。
ただ、1万通りの、
うまく行かない方法を
見つけただけだ。

トーマス・エジソン


・・・もともとの話がパンツ売ってくれと迫った話でなければ、いい話なのに(笑)
パンツ売れっつって、逮捕されたのは、100%失敗だよ、バカ!!!

はーぁ、寝よ。

comic1.png

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

東大卒の高学歴プアと、学歴に関する考察、みたいな [ニュース読んでみて]

9月29日の日刊SPA!「東大卒で年収220万円。高学歴プアの実態」記事です。

高学歴プアについての話で。
東大の文化三類を卒業した長谷川巧さん(仮名)のキャリアだそうです。詳細は、元記事で。

・東大卒業→大手商社→文具などの消耗品を扱う商社に入社(年収が3分の2になる)→10年後、2社目が倒産→日雇い派遣労働者として働く(年収220万円)
・今は日雇い労働者だが、独身でそこそこ暮らせるもんだから、そのまま次の仕事も探さずにいる
・長谷川さん(仮名)の自己分析「なんか、努力するスタミナが残ってないんです。大学受験と就活で使い果たしちゃった気がして。」
・日雇いで汗を流す長谷川さん(仮名)を見ると、「学歴とはいったい何なのか……?」――いま一度考えさせられるのであった


ふーむ。


この記事読んだ印象なんですけど、学歴どうこうというよりは、一人でできることの限界、なのではないかな、と。

個人的な持論ですけども、人脈って、力だよな、と思っております。
アイツのためなら、なんかしたろうか、と思ってる人がたくさんいる。それは友達とか、仕事上の付き合いでもいいんですけどね、それはもう、その人の力ですよ。

で、記事の中でそういう力持ってたのは、某名門私立のアメフト部ですよね。みんなを引っ張っていく力を持ってる。
アメフトなんかのスポーツだと、例えばチームであったり、応援してくれる人、相手チームとか、大会の運営してる人とか、そういうたくさんの人と関わることで、人を引っ張る力、魅了する力、みたいなものがついて、実社会に出た時も大手商社で通用している。

人脈って、ただたくさんの人と関わればいいってもんじゃなくて、その中でいかにうまくやるかとか、皆を引っ張っていくだとか、自分の力を見せるとか、そういうことがうまいことできないと絶対にできなくて。
人脈を作ることそれ自体が、人間をものすごく鍛えると思うんですよね。だからアメフト部もいきなり実社会で目立つくらい活躍できるんじゃないかって気がする。

逆に記事の主役である長谷川さん(仮名)は、勉強しか頑張ってこなかった、と。
想像でしかないけど、勉強ばっかりやって、あんまり友達作ったりしなかったのかなぁ、と思います。

勉強ってものに関して、何か欠点があるとすれば、一人でやることだと思うんですよ。
まぁ塾行って教えてもらったり、親に夜食作ってもらったり、サポートはいろいろあるだろうけど、基本は一人でやるもんでしょ。
チームで受験に挑んだりすることはないわけだから、他者を巻き込んだり、引っ張ったりして東大に合格したわけではない。

そう考えると、勉強で人脈作ったり、人間力つけたりするのは難しいのかな、とは思います。だから、勉強ばっかりやってる人は、一人で突き詰めることには向くけれども、仕事できない、ということになるのかな、と。

一人で突き詰めることしかできない人は、例え東大を出てても、今の時代小さい商社とかにしか勤められない、ということになるんじゃないかなぁ、とも思いました。一人で頑張ることの限界、みたいなものかと。


で。


記事にあった、学歴とはどういうものか、という問いに対して、俺なりの答えを言いますとですね。
学歴ってのは、「より高いフィールドに参加するためのチケット」でしかないのかな、と。

東大に行けば、周りに優秀な人たくさんいますよ。

もちろんものすげー勉強できる人もいれば、
生徒会長として皆を引っ張ってきた経験があるとか、
留学して世界を見てきたとか、
政治家とコネがあるとか、

ま、分かんないけど他にもいろいろ優秀な人たくさんいるでしょ。

高卒の人の中に優秀な人が全然いない、とか言いたいわけではないですけど、東大、というフィールドの中には優秀な人が多い、というのは間違いないですよね?

そういう優秀な人が集まる中で、切磋琢磨できる。優秀な人と人脈を作りやすい。
東大とはそういうメリットがたくさんあるフィールドであって、そのフィールドに参加するためのチケットが優秀な学力であり、学歴なのかな、と。

で、学歴が高ければ、大企業に入れる可能性も高い。大企業には優秀な人が集まるだろうから以下同文、ですよ。

昔なら、大企業入れば一生安泰だったのかもしれない。
つまり、その時代の学歴は「大企業に入って、一生安泰に暮らすためのチケット」であり、相当強力なチケットだったわけです。

ただ、現代の学歴が、俺の言うように「より高いフィールドに参加するためのチケット」に過ぎないのであれば、高いフィールドに参加したうえで、何らかの形で自分を高めるなり人脈を作るなりしてかないと、学歴なんぞ何の役にも立たないよな。

記事にあるように、東大受験と大企業に入るための就活で努力のスタミナが無くなっちゃうような人は東大に入ったり大企業に入るってのは無謀だよな、と思うわけです。
と、いうか、努力のスタミナが残る程度の適当な大学に入るべきだよな、と思いますね。

記事の長谷川さん(仮名)だって東大入ってるんだから相当優秀なはずですよ。
だから、努力のスタミナが残る程度の大学に、っつったって、相当いい大学入れたでしょうよ。
そこで、残ったスタミナをつかっていろいろと自分を高めたり人脈作ったりしてれば、今頃そこそこ大きい会社の課長とか部長でバリバリやってたんじゃねーの?とか、思ってしまうなぁ。

学歴が、
「大企業に入って、一生安泰に暮らすためのチケット」
から、
「より高いフィールドに参加するためのチケット」
になった以上、
チケットを手に入れるだけで燃え尽きるような目標設定をするべきじゃないよな~、と思う、という話です。
入ってからの、さらなる努力が重要なんだからさ。

はーぁ、寝よ。

comic1.png

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ウソゴゲン5 [3人の、日常]

最近どーも、ニュース記事が長くなってしまって。
長くなるなら長くなるで、せめて読みやすくせんと行けませんな。

ちょっとその、研究します、読みやすいブログ。

今日の記事はこんだけです(笑)
明日遅めでいいのだけど、短めにして早めに寝よう!

comic1.png

はーぁ、寝よ。

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog