So-net無料ブログ作成
検索選択

性産業だろうがなんだろうが、最前線の兵士に敬意を払わないのはどんな時も負けフラグ [ニュース読んでみて]

7月24日のForbes japan、「VRで『本当のセックス』が体験出来るサービス、8月オープン予定」という記事です。

内容を無理にまとめるとこんなかんじ。
・アダルトチャット大手の会社が、女性モデルと成人向けガジェットを使い、離れた場所で性行為を楽しむシステムを開発
・利用できるグッズは、モデル側のガジェットのリアルな“プレッシャーデータ”を、リアルタイムで配信する
・すでに女性モデルの待機所も準備されている
・現段階では、女性向けのサービスは準備されていない


ふーむ。


まぁ、最初の感想としては、ここまで来たか、と。
VRとかの技術が発達してきている、という話が出た時に、まぁ8~9割くらいの人が、こりゃアダルト業界すごいことになるぞ、と思ったと思うのですが、そーだよね、当然、こーゆー開発をしてるよね。

この技術、ないしは開発をしている人たちに対して、汚らわしい!みたいな感想は特にないです。ただ、俺として考えるのは、生の性から遠ざかる人はとことん遠ざかるだろうなー、ってことで。本当の、とか言わない方がいいよ、これで満足するヤツが出てくるじゃん。バーチャルはバーチャルとして線引きを守りなさいよ、とは、思う。

何度か他の記事でも書いてますが、個人的には性教育ってものすごい重要よね、と、考えております。

つまり、今ってインターネット上でアブノーマルなプレイにたどり着くのって容易なわけで、誰にもなんにも言われずに一人でそんな情報ばっかり掘り下げてたら、基準というか、普通、が分かんなくなっちゃうと思うんですよね。

そうなると、ノーマルではないことは分かるけど、じゃぁどのくらいがノーマルなのか?普通の女性と付き合う上で、どれくらいなら喜ばれて、どれくらいなら嫌がられるのか?みたいなことになり、もう現実でお付きあいするのがめんどくさくなっちゃう、ような気はします。

キチンとした性教育をしてやれば、正しい知識ってことももちろん、基準ができるから、あ、俺が好きなジャンルってアブノーマルだったのかー、なんつって、客観視することもできるようになる、気がする。

今の状況でもめんどくさくなって、もう彼女なんかいらないや、なんてなっちゃう人がたくさん出てるだろうに、ここでさらにVR?体験まで伴っちゃうの?多分この先、2次元とか、3DのCGの女の子とそーゆーことができるソフトとか出てくるよね?ますます、思い通りのプレイとかができるようになるよね?それで満足するヤツが増えるよね?どーすんだ、人類を滅ぼす気か?とは、思う(笑)


で。


俺がちょっと思うのは、もう、ここまで来ると、あらゆる性産業を合法化するしかないのでは無いか、ってことで。

あらゆるってことはないか、従事してる人を傷つけるようなものは除き、ですけど。

ま、子どもの目には触れないようにする、とか、最低限のモラルは守る必要があると思うけど、基本的には合法。モノによっては、なんなら国から助成金を出す、とかね(笑)


つまり、VRなんかの技術に対抗できるのは、もう、リアルの肉体しか無いだろう、と思うんですね。


あの、VRなんかの技術の発達がね、人類にセックスの意義や喜びを忘れさせる陰謀だとしましょうよ。最終的には人類にセックスの意義や喜びを忘れさせ、人口減少を招き、人類を滅ぼす陰謀だと仮定しましょうよ。もちろん記事に書かれている企業とかは純粋に利益とかを求めているだけなんだろうけど、結果的にその陰謀に加担していると仮定しますよ。勝手に。俺の中で。

その前提で言ってしまえば、バーチャルな性を普及させて人口を減少させ、人類絶滅を狙う悪の組織VS肉体的な快感を教え、性の喜びを啓蒙し、人口減少を食い止めようとする現状の性産業に従事する人たち、という構図よ?これは機械と人間の戦争よ?ターミネーター的な未来はもう起こっているのよ?SFが現実になりつつあるのよ?

問題は、今現在、性産業に従事する人たち、あるいはその業界自体も、汚らわしいものというか、一段低く見られている、ということだと思うんですね。

例えば音楽で言えば、自宅でCDで音楽を聞く(バーチャルな体験)という行為は、今無料ダウンロードとか、youtubeなんかの出現で限りなく無料に近づいていると思うんですね。
ただ、音楽を聞くということだけ考えればそれは無料でできるはずなのに、全国各地でフェスみたいなイベントがあると、盛り上がったりするわけじゃないですか。

それってつまり、フェスなんかの肉体的な体験を伴うイベントっていうのは、バーチャルな体験が例え無料であってもお金を出す価値がある、と認める人がいる、ということでしょ。

要は音楽のことで言えば、家で音楽聞くとか、バーチャルな体験が、無料という武器を持って音楽産業をつぶしにかかっている・・・つぶしにかかっているというのは言葉が強いにしても、お金を産まなくなったらその産業は衰退するしかないわけですから・・・のに対して、最前線にいるミュージシャンやアーティストは、ライブやフェスなんかの肉体的な体験を武器に今戦っている、と言えると思うんですね。

かたや性産業は、ま、VRとかのバーチャルでもお金は産むとしても、極端な話全ての性がバーチャルになってしまったら、人類滅亡にすらつながりかねない話なわけです。
それなのに、最前線にいる、性産業に従事する人のね、例えば風俗嬢の給料がすごく安くなってるとか、業界的に苦しいから無理矢理AVに出される女性がいて問題になってたりするわけでしょ。

そりゃさ、バーチャルがどんどん強くなり、中年童貞とか絶食系が増えるのも、そりゃそうだろうなぁ、とは思いますよね~(笑)

もう、VRとかのバーチャルな性がここまでリアルになってきた以上、はっきり言やぁ人類存亡の危機だと認識すべきなんじゃないかと。そう考えると、性の肉体的なリアルを伝える、性産業に従事してる人たちってのは、ま、ありていに言えば風俗嬢なんかは、最前線で戦うヒーローよ?と。

その辺の感覚をこの国がちゃんと持ち、ヒーローをヒーローと認める≒性産業を合法化する、とか、性産業に従事する人をちゃんと認めるなり優遇して地位を上げるということがない限り、性に関して言えばVRとかのバーチャルに対抗できないのではないか。と、思った、という話ですが、ま、なんねーだろうな(笑)
性については、今、機械と人間の戦争が起こっている!人類存亡の危機だ!ということが言いたかっただけです(笑)

はーぁ、寝よ。

comic1.png

やー、笑えない。俺、笑えないわ~。目頭が、熱くなるわ~

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

わざわざ結婚して、子どもは?って聞かれるのが苦痛って、見通しが甘いってか立ち回りが下手。 [ニュース読んでみて]

7月4日の東洋経済オンライン、「『子なし夫婦』のなかなか理解されない実態」という記事です。

詳細は元記事で見てもらうとして、無理に内容まとめるとこんなかんじ。
・今、国をあげて子を持つことを奨励する動きが活発になっているが、子どもがいない夫婦には心の負担になっている
・ネットニュースのイクメン記事や、友人のフェイスブックを見ては、子どもがいないことを認識させられ、不安に襲われる
・「子どもはいないの?」と聞かれることが苦痛である、子なしハラスメントという言葉もある
・価値観が多様化する中で、子どもを持てない、持たない夫婦が肩身が狭い思いをしないですむ社会作りも必要では?


ふーん。


俺が思ったのは、

じゃぁ、
なんで、
結婚したんだろう。

・・・ってことで。

誤解して欲しくないのは、俺は、結婚したら、夫婦は例外無く子作りに励むべし!なんてことが言いたいのではありません。

子どもはいらない、という決断は、それはそれで尊重されるべきとは思う。

俺が言いたいのは、
結婚なんかしたら、子どもはいつなの?って聞かれるに決まってんじゃん。
ってことです。

記事のなかに、「子どもはいないの?」と聞かれることすら苦痛に感じる、なんて書いてありましたけど。


結婚したら、そういうことを言われるリスクが高まるってことは想像できなかったのか?


それが唯一の正解とは思わないけど、多くの人に、結婚したら、子ども何人か産んで育てて、家庭を築くってのが幸せで、理想、ってイメージがあるのは分かってたハズじゃん。

それでもなお、結婚したってことは、周囲から子どもの話をふられるのは折り込み済みじゃなきゃおかしくない?

と、思うんですよね~( ・ε・)

子どもの話ふられるのがイヤなら、最初から結婚しないで、付き合ってる人はいるけど、お互い結婚する気は無い、とかなんとか言っとけば良かったのでは無いかなぁ。

その場合、結婚しないの?という圧は来るかも知れんけど(笑)少なくとも子ども作らんの?という圧は来ないでしょう。


ちなみに言っちゃうと、記事の中に出てきたような、子どもがいない人間でも休みやすい環境作り、ってのは、詭弁だと思います。
子どもいるいない関係ないよ、多分。

記事に出てきたような職場は、
「子どもがいない人が休みにくい職場」
ではなく、
「子どもがいる人が子どもを理由にすることでやっと休める職場」
であり、あらゆる人が休みにくい職場、だと思います(笑)
子ども云々関係なく、職場全体が休みやすくなることが重要かと(笑)


記事の中に、ハラスメントだ、なんて話がありましたが。

それはちょっと違うんじゃねーの、と。

少なくとも多くの人の中に、
結婚→出産→幸せ
という流れがあるのは分かってたハズじゃんか、と。

そんな中結婚するってのは、たくさんの人が素振りをしてるなか、自分からバットに飛び込んでくようなもんで、バットにぶつかったからってそれをハラスメントと言われてもね、と思うんですよね~(・ε・` )

これが例えば何年も不妊治療してて、どうしても子どもが欲しいのに出来なくて、それなのに子どもが出来ないのはお前に欠陥があるんじゃないか?なんて言い出すのは、それはハラスメントだとは思いますけどね。

なんで結婚したの?
二人の絆に法的な裏付けが欲しかったから?結婚式がしたかったから?ウェディングドレスが着たかったから?親族友人から祝福されたかったから?

でも、結婚したら次は、子どもは?って聞かれるのは分かってたよね?

それがイヤなら、最初から結婚しなきゃ良かったんじゃ無い?

わざわざ結婚して、子ども作らないことについて聞かれるのが苦痛、って、どんだけ甘ったれてんだ!!

と、思った、という話です。




・・・・・・

・・・はー!?嫁も彼女もいないモテない男の嫉妬とかじゃねーし!
ただ、そう思ったってだけの話だし!

・・・ホントだし。

はーぁ、寝よ。

スポンサーリンク




nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

草食系、の意味が分かんない。ただしイケメンに限るってやつだろ、ただしイケメンに限るって! [ぼやき]

格言でもなんでもない、ドーティシリーズ(笑)

comic1.png

草食ってか、むしろ性欲は強い方なんではないかと。
でも、モテないから周りから見たら草食系と変わらない。
機会さえあれば、全然肉食系ですけど!?
いや、俺の話じゃないですけど!?
いや、俺の話か!?

もしこのブログ、ってか4コマに興味持ってもらえたら、ぜひ4コマのキャラのプロフィール見てみてください!
http://yurinti.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305355943-1
あの、彼らを好きになってもらえるととてもうれしいです。

スポンサーリンク




nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog